睡眠のためなる

寝てる時のよだれ対策は口にテープを貼る!私の愛用テープはこれ

投稿日:

 

チエミ
起きると口元によだれが垂れた跡が…

 

寝てる時に口からよだれが出ることがほぼ毎日だった私ですが、口にテープを貼って寝るようになってからよだれを垂らして寝ることがなくなりました。

 

よだれの他にいびきもかかなくなったし、喉が渇いて痛くなる症状もなくなりました!

 

「寝てる時によだれが垂れてしまう…」

とお悩みの方は対策の参考にしてみてください(^o^)

関連記事

寝れない時に寝る方法!不眠の私がおすすめする眠れない時の対処法

スポンサーリンク

そもそも寝てる時によだれが出る理由は?口が開いている!

起きた時に口からよだれが出て口元に垂れた跡があったり枕や服の袖が濡れてたり…

 

ということが起きるそもそもの理由は、寝てる時に口が開いてるからです。

 

口が開く⇒口の中が乾く⇒口の中を潤すためによだれが分泌される⇒よだれが口の外に流れる

ということが睡眠中のお口の中で起きてて、目が覚めた時には「よだれ垂らしてた!」状態ということです。

 

自分では口を閉じて寝てるつもりでも、熟睡中に知らぬ間に開いちゃうもんです( ;´Д`)

 

私も口を閉じて寝てるつもりでも、いつのまにか口が開いてて

  • いびきはかくは、
  • よだれは出るわ、
  • 朝になると喉がカラカラで痛いわ、

と睡眠に悩んでいたんですが、口に貼るテープ『鼻呼吸テープ』を使うようになってからいびきもかかないし、喉も乾かないし、よだれも垂らさなくなりました!(^o^)

 

スポンサーリンク

寝てる時によだれが出る対策には口に貼る『鼻呼吸テープ』がいいぞ!

『鼻呼吸テープ』とは最近ドラッグストアやスーパーなどで売られている睡眠グッズです。

 

寝てる時に口が開いて

  • 口呼吸してる人
  • いびきをかく人

が鼻で呼吸するために口に貼るテープです。

 

鼻呼吸テープにはいろんな種類があります。

ナイトミン

セレブリーズ

ねむるん

など

値段は500円~1,000円くらい。

 

このような鼻呼吸テープは口に貼る用専門に作られているので肌が荒れやすい人でも使えます。

 

チエミ
私もこのような鼻呼吸テープを使って口を閉じて寝てました

 

口は閉じられるので、よだれが出ることもなく喉が乾くこともなくなりました。

しかも鼻呼吸テープを貼って口を閉じて寝るようになってから風邪を引かなくなったんですよね。

 

だから、鼻呼吸テープは口呼吸を防いで睡眠の質を上げてくれるものでもあります。

 

ただ、気がかりだったのが値段です(^_^;)

チエミ
テープに500、600円ってちょっと高いなー

と思ったので他に何か代用できるものはないかといろいろ試してみたところ、100円ショップのダイソーに売ってる包帯とか巻く時に使う医療用テープが使いやすくて今はそれを愛用しています!

 

【愛用品】寝てる時のよだれ対策にダイソーのテープが使いやすい

ダイソーのサージカルテープ紙

こちらはダイソーに売ってた医療用テープです。

『サージカルテープ紙』

サイズ:12mm(幅)×12m(長さ)

 

  • 指で簡単に切れるし
  • 薄いから口に貼りやすいし
  • 医療用テープだから肌に貼れるし
  • 粘着力もちゃんとあるし

と使いやすいです(^_^)

 

チエミ
私は今は夜寝る前にこのテープを口に貼ってから寝てます

  • 朝までよだれが出ないし
  • いびきもかかなくなったし
  • 喉も乾かない

と、このテープでもちゃんと口を閉じてくれるので専用の鼻呼吸テープと同じ役割を果たしてくれてます。

 

これと同じ種類で不織布のテープもあったんですが、ちょっと剥がれやすかったのでこの紙タイプの方が粘着力があって朝までちゃんと口を閉じててくれます。

 

キャンドゥやセリアなど他100円ショップにも同じような医療用テープは売ってますが、私はダイソーのこのテープが使いやすいので愛用してます。

 

チエミ
1個100円で安いし!

 

寝てる時によだれが出るのを根本的に改善するには…

口にテープを貼って寝るのはよだれが出る対策にはなりますが、根本的な解決にはならないんですよね(>_<)

 

「寝てる時によだれが出る」=「寝てる時に口が開いてる」

寝てる時に口が開いちゃうのはなぜか?

いろいろ原因があります。

  • 鼻が詰まっているから口で呼吸してしまう
  • 顎の筋力低下
  • うつ伏せになって寝てる(うつ伏せだと鼻で呼吸がしにくくなり口が開きやすい)
  • 枕の高さがあっていない(高すぎると軌道が狭くなり呼吸しにくい状態になる)

など

 

この状態を改善するには、

★鼻が詰まっているから口で呼吸してしまう

⇒耳鼻科で改善してもらう、または『ブリーズライトなどの鼻呼吸しやすくなるグッズを活用し鼻呼吸をクセつける

 

★顎の筋力低下

⇒普段からよく噛んで食べる(ガム、するめもよい)、あいうべ体操で顎を鍛える(※)

 

★うつ伏せになって寝てる

仰向けで寝るようにクセつける

 

★枕の高さがあっていない

高さのあった枕を使う

などの対策をしてみましょう。

 

(※)あいうべ体操とは?

『あいうべ体操』とは顎の筋力を鍛える体操です。

口の周りや舌の筋肉を鍛えることで口呼吸から鼻呼吸に戻す目的でさまざまな歯科がおすすめしている体操です。

<やり方>

  1. 「あー」と喉奥が見えるくらい口を大きく開く
  2. 「いー」と首に筋が張るくらい口を横に大きく開く
  3. 「うー」と唇をとがらせ口を前に突き出す
  4. 「べー」と舌を思いっきり出して先を伸ばす

1~4を1セット

1日30セットを目安

毎日続ける

 

スポンサーリンク

まとめ

チエミ
「寝てる時によだれが出る対策には口に貼る鼻呼吸テープがいいよ! ちなみに私はダイソーの医療用テープを使っているよ!」

という内容でした。

 

基本的に私はよだれ対策に枕にはタオルを敷いています。

よだれが垂れると枕がビチョビチョになるので…( ;´Д`)

 

あと「よだれ防止にマスクはどうなの?」ですが、私はマスクをして寝ても結局口が開いててマスクの中でよだれを垂らしちゃいます(笑)

 

なので寝てる時のよだれ垂れ防止にマスクはあんま効果ないなって感じてます。

 

他にはいびき対策用ですが、顔に装着して口呼吸を防止するこのような矯正器具もありますよ。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-睡眠のためなる

Copyright© ためなる生活 , 2019 All Rights Reserved.