洗濯のためなる

使い捨ての不織布マスクを洗濯するとどうなる?汚れの落ち具合を比較

2018年11月27日

 

インフルエンザの流行時期や花粉時期に欠かせないのがマスクですね。

中でも『使い捨ての不織布マスク』を使っている方が多いかと思います。

 

使い捨てのマスクを日々使っていると、

「使い捨ての不織布マスクって洗って繰り返し使える?マスク代も節約したいし…」

「使い捨ての不織布マスクって洗ったら汚れ落ちるの?」

と気になる方もいるのではないでしょうか?

 

この記事では、

「不織布マスクは洗って汚れや菌が落ちるのか?」

について紹介します。

スポンサーリンク

使い捨ての不織布マスクを洗うと汚れは落ちるのか?

女性はマスクをしていると、

チエミ
ファンデーションや化粧がついて汚れる!

ということがよくあると思います。

 

今回は各洗剤を使って手洗いした場合のマスクについた化粧汚れの落ち具合を比較してみました。

 

検証に、

  • ファンデーション
  • 口紅

汚れが極端についた使い捨ての不織布マスクを、

  • ハンドソープ
  • せっけん
  • 衣類洗剤

の洗剤を使って軽く手洗いしてみました。

 

洗剤の量は同じくらいを手にとって使ってみました。

 

ハンドソープ

ハンドソープで洗った不織布マスク

ハンドソープで洗う前と洗った後の比較画像です。

 

ハンドソープは上の鼻辺りの針金部分についたファンデーションがほんのりのこっています。

わかりにくいですが、ファンデーションが残って全体的に黄色くくすんだ感じです(洗濯洗剤と比較するとわかりやすいです)

 

耳にかけるゴム部分についたファンデーションも若干残っていました。

口紅もきれいに落ちなかったです。

 

せっけん

石鹸で洗った不織布マスク

せっけんで洗う前と洗った後の比較画像です。

 

せっけんもハンドソープ同様、ゴム部分と上の針金部分にファンデーションが残りやすく、全体的にまだ黄色くくすんだ感じです。

 

ただ、ハンドソープよりは少し落ちが良い印象です。

というのもハンドソープより少ない量を手にとっただけで落ちたからです。

画像だとわかりにくいですが(笑)

 

チエミ
せっけんと比べるとハンドソープは量の割に汚れが落ちにくいんだな〜と感じました

 

衣類洗剤(液体)

洗濯洗剤で洗った不織布マスク

衣類洗剤で洗う前と洗った後の比較画像です。

 

チエミ
衣類洗剤はこの中で一番落ちがよく、マスクが一番白くなりました!

ファンデーションが残りやすかったゴム部分もきれいに白くなりました。

 

口紅は少し残りましたが軽くくしゅくしゅっと洗ってこのぐらい残ったので、しっかり洗えば落ちきるかと思います。

 

使い捨てマスクは不織布で一応『布』の部類だから、汚れを落とすには衣類洗剤との相性いいのかな?と感じましたね。

 

ただ、洗って乾いたマスクをしてみたら普通の洗濯物みたいに洗剤のにおいがしました。

チエミ
人によっては鼻に刺激がいったりくしゃみの原因になるかもしれません

 

汚れの落ち具合比較

手洗いで洗ってみての体感は、

  1. 洗濯洗剤(液体)
  2. せっけん
  3. ハンドソープ

の順で化粧汚れの落ちがよかったです。

 

ちなみに、水だけ手洗いはファンデーションの汚れが落ちにくかったです。

 

口紅は化粧品の中でも落ちにくいってのもあるので、どの洗剤で洗っても残ってしまいました。

検証のためにファンデーションと口紅を極端につけてみましたが、汚れはこんな感じで落ちました。

 

が!!

『菌』はどのくらい落ちてるのかはわかりません(^_^;)

 

チエミ
この中で『菌』を落とすことで考えると、やっぱハンドソープが一番いいのかな~と思いました

 

スポンサーリンク

使い捨ての不織布マスクを洗濯機で洗ったらどうなる?

上記同様、ファンデーションと口紅がついた使い捨ての不織布マスクを洗濯機で洗ってみたところ、

  • ネットに入れて洗濯→落ちが悪い
  • そのまま洗濯機に入れて洗濯→ネットに入れるよりは落ちがいい・上記全ての手洗いより落ちがいい

という感じでした。

チエミ
汚れが1番落ちたのはネットなしで直接洗濯機で洗ったマスクでした

 

ただ、破けはしないけど形が崩れる&不織布が毛羽立つので「やっぱ使い捨てマスクは使い捨てだなー」と思いましたね。

 

洗って使うなら繰り返し使える『洗えるマスク』がよい

不織布マスクは洗って繰り返し使おうと思えば、

手洗い→日光に干して消毒

などして使うこともできます。

 

が、洗うことで不織布の生地が毛羽立ってきて鼻がむずむずしてかゆかったりしてマスクとしての機能は落ちます

チエミ
使い捨ての不織布マスクはあくまでも1回使ったら捨てる『使い捨て』です。

 

使い捨て製品として作られているので、洗って繰り返し使える専用に作られていません

 

使い捨てマスクを洗って繰り返し使うことは、衛生面でもあまり好ましくない上、割り箸や使い捨ての紙皿を洗って繰り返し使ってるようなもんです。

 

使い捨てマスクを洗って繰り返し使うなら「洗えるマスク」を使うのがおすすめ。

ピッタマスク』という洗って繰り返し使えるマスクもありますよ!

関連ピッタマスクは何回洗える?使ってみた感想と洗い方

チエミ
使い捨てマスクを洗って繰り返し使うぐらいなら洗える専用のマスクを洗って繰り返し使う方が衛生的にもいいよ

 

▼洗って使えるピッタマスク

 

使い捨てマスクを数回繰り返して使うなら、マスクにする除菌スプレーというものもあります。マスクの臭い対策にもOK!

▼マスクにする除菌スプレー

 

スポンサーリンク

【まとめ】不織布マスクはあくまで使い捨て!マスクを繰り返し使うなら「洗えるマスク」がおすすめ

「使い捨ての不織布マスクを洗うとどうなる?

についてでした。

 

洗剤を使って不織布マスク洗って繰り返し使うことはできるけど、

  • 使い捨ては使い捨て
  • 衛生的にあまりよくないし
  • 不織布が痛んで毛羽立ってくる
  • 洗剤のにおいが残る

などなど、マスクとしての機能は低下します。

 

ただでさえ、菌や花粉のシャットダウン効果が低いと言われている使い捨てマスクの効果がますます低下して口にしている意味がなくなるので、使い捨ての不織布マスクを洗って繰り返し使うことは個人的にはあまりおすすめしません(⌒-⌒; )

 

チエミ
マスクを洗って繰り返し使うなら『ピッタマスク』とか洗える専用に作られたマスクを使う方が経済的にも衛生的にもいいよ

ピッタマスク
ピッタマスクは何回洗える?使ってみた感想と洗い方

スポンサーリンク 洗って繰り返し使えるマスク『ピッタマスク』を使ってみました。   この記事では、 ピッタマスクを使ってみた感想 ピッタマスクの洗い方など洗濯のこと についてまとめました。

続きを見る

スポンサーリンク

-洗濯のためなる

Copyright© ためなる生活 , 2019 All Rights Reserved.