食べ物のためなる

インスタントや缶コーヒーを飲むと気持ち悪くなる…吐き気や胸焼けの原因と対処法

2018年8月13日

 

市販のインスタントコーヒーや缶コーヒーやなど、とにかくコーヒーを飲むと、

  • 胸焼け
  • 胃もたれ
  • 吐き気
  • ムカムカ
  • めまい
  • 頭痛

など不調を感じて気持ち悪くなる人も意外にいるのではないでしょうか?

 

私も市販、お店、缶などいろんなコーヒーを飲むと毎回といっていいほど胸焼けがして気持ち悪くなります(・・;)

 

中でもとくに缶コーヒーを飲んだ後に気持ち悪くなりやすいのですが「なんでコーヒーを飲むと気持ち悪い症状が出るのか?」調べてみました。

スポンサーリンク

 

チエミ
コーヒー飲むと気持ち悪くなる原因で考えられることは?

 

カフェインにより胃酸が多く分泌&自律神経が乱れて体調不良に

コーヒーと言えば『カフェイン』ですが、カフェインは刺激物といわれるだけあって人によっては摂取するといろいろ不調を感じる場合があります。

 

紅茶や緑茶など同じカフェインが入っているものを飲んでも同じような不調が出るのであればカフェインが原因と考えられます。

 

カフェインにより胃酸が多く分泌され体調不良に

カフェインは刺激物といわれるだけあって摂取すると、人によっては胃粘膜が刺激されて胃酸が多く分泌されてしまいます。

 

胃酸が多く分泌されると胃液が逆流してムアっとするあの

  • ムカムカ感
  • 胸焼け
  • 胃もたれ

の症状を感じてしまいます(>_<)

 

お腹が空っぽの空腹時にも胃酸が分泌されると胸焼けがしやすいので、中でも空腹時のコーヒーは気持ち悪くなる可能性があります。

 

しかし、

「お腹に食べたものが入っているのにコーヒーを飲んでも胸焼けがしてしまう」

という人は胃が弱ってムカムカしやすい状態が考えられます。

 

チエミ
私は胃や腸が弱い方なので満腹時でもコーヒーを飲むと胸焼けがしてしまいます

 

カフェインにより自律神経が乱れて体調不良に

カフェインは目が覚める効果がありますが、それは交感神経(緊張状態の神経)を活性化させるはたらきがあるからです。

 

そんなカフェインを取りすぎると緊張状態が続き、

  • めまい
  • 動悸
  • 息苦しさ
  • 不眠症
  • イライラ

などの自律神経の乱れにつながることも。

 

スポンサーリンク

胃腸が弱ってるなど体質の問題

 

  • 日頃からストレスを感じている
  • 体質で胃が弱い
  • 胃もたれや胸焼けがよくある

など、胃に不調を抱えている人は体質が原因のひとつと考えられます。

 

チエミ
私は胃が弱い方で胸焼け(=逆流性食道炎)がよくある症状なのですが、とくに夏は「うぅっ」って感じで胸焼けしやすいです

 

夏の日にあんまり胸焼けがひどくて寝れない日があったので、翌日胃腸科で見てもらったら逆流性食道炎&過敏性腸症候群による症状と診察されました(⌒-⌒; )

(この二つの症状は併発しやすいとのこと、ちなみに私は便秘でもあります)

 

なので、私のように普段から胃に不調が出る人は体質的にコーヒーが合わない可能性も考えられます。

 

コーヒーが酸化してた(古い)

時間が経った古いコーヒーは酸化してます。

酸化したコーヒーを飲むと胃もたれや気持ち悪い症状が出ることも!

 

コーヒーってカビが生えたり痛むってことが見た目からわかんないから長持ちしそうなイメージありますよね。

 

でも、インスタントにしろ缶コーヒーにしろ『食品』なので、時間が経てば古い食べものになります。

 

飲んだコーヒーが賞味期限が切れてたりずいぶん前のものだったらこの原因が考えられます。

 

スポンサーリンク

缶コーヒーを飲むと気持ち悪くなる原因は?

コーヒーの中でも販売機で売られている缶コーヒーは、インスタントコーヒーやお店のコーヒーと比べて缶で販売する上でさまざまな成分が入っています。

 

チエミ
缶コーヒーによってムカムカや気持ち悪くなる原因で考えられるものは?

 

(1)香料

缶コーヒーには味や香りを長持ちさせるために香りをつけた香料が加えられていることがあります。

 

原料の表記には、

  • 香料が入っている→「香料」
  • 香料が入っていない→「無香料」

と書かれているので缶コーヒーを飲んで気持ち悪くなった時は香料が入っているかどうかを確認してみましょう。

 

缶に「香料」と表記されていても具体的になにが入っているのか分からないのでどんな成分を使っているのか気になりますよね(⌒-⌒; )

 

自然な成分ならよいけど人工的な香料はあまり摂取しないほうがよいです。

 

「あの種類の缶コーヒーは飲めるけど、あの種類の缶コーヒーだと気持ち悪くなる」

という特定のメーカーの缶コーヒーが気持ち悪くなるという場合は、「香料など特定の成分が原因かも?」と考えられます。

 

「無香料でも香料入りでもどの缶コーヒーを飲んでも気持ち悪くなる(><;)」

という場合は他の原因が考えられます。

 

(2)カフェイン

上記と同じで缶コーヒーにもカフェインが含まれているのでカフェインが原因のひとつと考えられます。

 

(3)クロロゲン酸

コーヒーには『クロロゲン酸』という成分が含まれています。

ケロロ軍曹みたいな名前ですが(笑)クロロゲン酸とはポリフェノールの一種でコーヒーのあの苦味や香りの元です。

 

クロロゲン酸は焙煎する前のコーヒー豆時点で含まれていて、焙煎時に起きる化学反応によって焙煎後のコーヒー豆に含まれる量は減るものの、豆を煮出した時に成分が溶け出すのでコーヒーを飲むことで体内に入ってきます

 

このクロロゲン酸はダイエットや糖尿病予防など身体によい影響をもたらしてくれる面もあるのですが、胃の働きを活発にしてしまい胃酸がより分泌してしまうという悪影響もあります。

 

食べ物が胃にある状態で胃酸が分泌する分にはいいのですが、空腹時の胃酸が多く分泌してしまうと酸で胃の中を溶かしてしまうので胃もたれや胸焼けが起きてしまいます。

 

(4)人工甘味料

人工甘味料とは、もともとその食品に付いていない甘みを人工的に味付けするものです。

 

成分には、

  • セルロース」
  • 「トレハロース」

などがあります。

 

缶コーヒーにはものによっては人工甘味料が入ってるものと入っていないものがあります。

人工甘味料も人によっては胃に刺激を与えて胃もたれや胸焼けの原因になってしまいます。

 

人工甘味料が入っていない缶コーヒー

  • ジョージア
  • プレミアムボス
  • ワンダ モーニングショット
  • ファイア
  • ダイドーブレンドコーヒー
  • UCC ミルクコーヒー
  • タリーズ THE ICE

など

 

カフェオレ系には人工甘味料が入っていないものが多いです。

 

コーヒーの他にも、人工甘味料は炭酸ジュースなどにも含まれているので、空腹時に炭酸ジュースを飲むと胃がもたれる感じがするのは人工甘味料の刺激が原因かな?と考えられます。

 

スポンサーリンク

コーヒーを飲んで気持ち悪くなった時の対策

◎牛乳を飲む

牛乳は胃酸によって溶けている胃の粘膜を保護してくれる役割があるので胸焼けした時に飲むとよい飲み物です。

 

◎お茶や水を飲む

お茶や水を飲むことで、胃の中に入ったコーヒーを薄めて気持ち悪い症状を和らげてくれます。

 

◎白湯を飲む

お茶や水よりもいいのが水を沸かした飲み物『白湯』です。

  • 白湯もお茶や水と同じで飲むことで胃の中にあるコーヒーを薄めてくれる
  • 体が温まり血行が良くなる&リラックスする⇒自律神経が整う

 

◎ガムを食べる

ガムを食べて噛むことによって唾液が分泌されるので胸焼けの症状をおさえることができます。

 

まとめ

以上、「缶コーヒーを飲むと気持ち悪くなるのはなぜか?」の考察でした。

チエミ
コーヒーを飲みたいけど気持ち悪くなるんだよな…

という人はカフェインレスコーヒーがおすすめです。

ノンカフェインのコーヒーだったら私でも飲めました。

 

ちなみに余談ですが、私は最近ミルク入りの赤い缶コーヒーワンダ モーニングショット』を飲んだのですが牛乳入り缶コーヒーでも飲んだ後に気持ち悪くなって胸焼けがしてしまいました(⌒-⌒; )

 

表示を見ると上記の中の『人工甘味料』は入ってないけど『香料』は入っていました。

 

また、私はマックのコーヒー(ブラック)も毎回飲むと胸焼けして気持ち悪くなってしまいます。

 

マックのキャラメルラテとかは普通に飲めるんですけどブラックコーヒーだけは毎回胸焼けがしてしまうことに気づいたので飲まなくなりました。

 

さらに余談ですが、私は栄養食品である『ソイジョイ』を食べると毎回吐き気がしてしまうという体質でもあります。

関連ソイジョイを食べると吐き気がして気持ち悪くなる…原因はアレルギー?

 

コーヒーにソイジョイにと自分は胃腸面が弱いのかな?と思ってます(⌒-⌒; )笑

スポンサーリンク

-食べ物のためなる

Copyright© ためなる生活 , 2019 All Rights Reserved.