一人暮らし

アパートの1階はやめたほうがいい?女性一人暮らしで感じた1階のメリットとデメリット

投稿日:2018年11月7日 更新日:

 

「これから一人暮らしをはじめるんだけど、女性の一人暮らしで1階ってどうなんだろう?」

 

私はアパートの1階で8年ほど生活してたんですが、女性の一人暮らしでも1階は普通に住めました。

 

この記事では、

  • 1階に住んでみて感じたメリット
  • 1階に住んでみて感じたデメリット
  • 女性が一人暮らしで1階に住む時に気をつけたいこと

などを紹介します!

スポンサーリンク

アパートの1階ってやめたほういい?8年住んで感じた1階のメリット・デメリット

1階はよく「防犯面で危ない、日当たりが悪い」などの理由で女性には不向きな印象で敬遠されがちです。

しかし、アパートの1階はそんな悪い点だけじゃなく良い点もあります。

 

1階のメリット

  • 家賃が2階より安い
  • 階段がなくて移動や引っ越しは楽
  • 地震や非常時にすぐ外に出れる
  • 1階の角部屋は静かに暮らしたい人にいい(気にするのは隣と上だけなので気が楽)
  • 周囲の目があるので防犯面で意外にいい
  • ゴミ出しが楽
  • 自転車止めるのも楽

 

家賃が2階より安い

1階は2階よりも家賃が安いケースが多いです。

それは階が上であればあるほど風通し、日当たり、騒音面などがよいため賃料も高くなるからです。

 

チエミ
安さ重視にしたいなら1階はおすすめだよ

私が1階のアパートに住んだ時は2階よりも数千円安かったです。

 

階段がなくて移動や引っ越しは楽

1階はなにより出入りが楽です。

2階だと疲れてる日とか「階段おっくうだなあ」って思うし、寝坊とか急いでいる時もバッと家を出ることができます(笑)

そして引っ越し面で重いものを運ぶときは「1階でよかったなあ」って思いました(^_^;)

 

地震や非常時にすぐ外に出れる

上記と似通っていますが1階だとすぐ外に出れるので地震や災害など何かあった時に地理的に安心でした。

 

1階の角部屋は静かに暮らしたい人にいい

1階の中でも角部屋だと気にする部屋が隣・上だけなので気が楽です。

「下の部屋」を気にしなくて良いってのが1階のいいところ。

チエミ
1階、とくに角部屋なんかは「静かにひっそり生活したいな」という人におすすめですね

 

周囲の目があるので防犯面で意外にいい

1階は人目につくので意外に防犯面でよいと言われています。

人目がある1階に住むと自然と防犯対策になります。

 

ゴミ出しが楽

1階は忙しい朝でもぴょっと玄関出てバッと出せるのでゴミ出しが楽です(笑)

 

自転車止めるのも楽

1階に住んでて車なしだった私の足は自転車でした。

アパートに駐輪場はなかったんで、自転車は各自部屋の前に停める感じでした。

 

1階は割とスペースも広かったんで自転車も停めやすかったです。

2階の人は停める場所が自分の玄関の前しかなかったので階段登って上に持って行って駐輪してましたね(^_^;)

 

1階のデメリット

  • 虫が入りやすい
  • 洗濯物を外に干しにくい&手が届きやすい分盗まれる可能性も高い
  • 道路沿いだと人目が気になって気軽に窓を開けられない
  • 上の人がベランダで布団干した時とかゴミが降ってくる
  • 上の人がうるさいとストレス
  • 夏の夜は暑くてもあんま窓を開けられない(やっぱこわくて)
  • 2階より日当たりが悪い(日が当たる時間が短い) 

 

虫が入りやすい

1階は地面と近い分、やっぱ虫が入りやすい点があります。

とくに目の前に木や緑がある立地だと虫よくいる環境になりやすいです。

 

洗濯物を外に干しにくい&手が届きやすい分盗まれる可能性も高い

1階は洗濯物が干しにくいです!(>_<)

 

男性は気にならないもしれませんが、女性はやっぱ気になる人が多いかと思います。

友達で1階のベランダに下着を干していたら盗まれた、という人がいたので下着類なんかは怖くて干せないです(⌒-⌒; )笑

関連アパートの1階で洗濯物を干す方法!外が気になる人向け

 

道路沿いだと人目が気になって気軽に窓を開けられない

道路沿いの1階だと防犯面で人がいる安心感はあるんですが、人目が気になって気軽に窓を開けたりしにくいです。

部屋の中が外から見えるのって嫌だしね…

カーテンも窓も思いっきりガラって開けたい人は窮屈に感じるかもしれません。

 

上の人がベランダで布団干した時とかゴミが降ってくる

1階あるあるなんですが、ベランダやバルコニーに布団を干していて上の階の人も干してる日なんかは布団叩いたゴミとか上から落ちてくるんですよねw

でも布団を干す場所や時間をズラすなどすればそんなに気にならなくなります。

 

上の人がうるさいとストレス

1階は上の階がうるさいと結構ストレスです。

上から響いてくる音とか振動って頭にずしっと響くんですよね(^_^;)

 

私は神経質だったのもあり上の階の人の物を運んだり深夜にうるさい音とかかなりストレスの時期がありましたが、いつのまにか静かになってたので気にならなくなりました(笑)

関連隣の部屋のうるさい大学生を管理会社の紙切れ1枚で撃退

 

夏の夜は暑くてもあんま窓を開けられない(やっぱこわくて)

1階は夏の夜は暑くても窓をガラっと開けられなかったです。

やっぱ窓開いてると人とか何が入ってくるかわかんない怖さってのがどこかあったので、開けてもほんのすこしだけにして風を入れるようにしてました。

 

2階より日当たりが悪い(日が当たる時間が短い)

1階は2階に比べて明るさが違います。

これは建物的にもうしょうがないことなんですが、同じ一番日当たりが良い南向きでも2階の方が明るいんですよね。

1階は下にある分「日が当たる時間が短いというか暗いな~」って思うことがよくありました。

 

スポンサーリンク

アパートの1階に住む女性の注意点は防犯面!

アパートやマンションの1階に住む女性の注意点はやはり防犯面です。

 

私は、

  • 道路沿いで車や人の気配がある
  • 夜も明るい
  • 近くに消防署や店あり
  • 洗濯物は外に干さない
  • TVモニター付インターホン
  • 基本居留守する
  • ドアの覗き穴は基本隠してた

 

といった感じのもとアパートの1階で生活してたんですが、人通りの多く夜も明るい場所だったからか空き巣とか不審者とかなにもなかったです(笑)

 

でも、近くに住んでた友達(同じく1階)は夜に窓を開けてたら男の人が窓際に立ってたってことがありました!

そのアパートは入り組んだ静かで夜は暗い住宅地でした。

 

地域関係なく「女性が1階に住んでいる」というのが分かったら変なことを考える人もいるわけです。

 

とくに人の気配がない暗い場所なんかはやっぱ怖いです(>_<)

 

なので、女性で1階に住むなら防犯面に気をつけましょう!

 

とはいえ、2階だから100%安心ってわけでもないので、女性の一人暮らしはどこに住んでも自分で自分の身を守りましょう。

 

アパートの1階の防犯対策(一人暮らしの女性)

  • 洗濯物とくに下着類は外に干さない(→外に洗濯物を干すと女性が住んでますよ~って教えてるようもんです)
  • 鍵がもろそうな物件は避ける(→家賃が安いとこは外から鍵が開けられそうな物件が多いです)
  • オートロック物件を選ぶ
  • 心配なら鍵をさらに自分でつけて二重、三重にする
  • 防犯カメラやTVモニター付インターホンの物件を選ぶ
  • 玄関周辺にダミーカメラをつける
  • 1階に住むならなるべく人通りがある方がおすすめ(→明るい、店がある)
  • 大家さんが近くに住んでいる、交番が近くにある場所で選ぶ
  • ベランダは植木鉢や植物など置いて人が侵入しにくい環境にする
  • 防犯系のスマホアプリを活用する

など

 

寒い?暑い?四季によるアパートの1階の温度・湿度

これは地域にもよりますが私は1階に住んでいて暑さより寒さが嫌でした(笑)

 

2階は下に人がいればそ寒さもそれなりなんですが、1階は下が地面なので冬はひんやり床が冷たいです(>_<)

 

寒い地域の1階に住もうと思っている方は、

  • こたつ
  • 暖房カーペット

などがあると足元もあたたかいですよ。

というかないと私は無理です(笑)

 

むしろ夏はけっこう床がひんやりして涼しいです。

 

また、1階は地面が近い分、湿気が多いこもりやすいとも言われています。

湿気は私も地味に悩まされましたね~(笑)

 

とくに5~7月の梅雨時期は湿気でカビが生えやすいな~と思いましたが除湿機などで対策すれば大丈夫です。

 

あとは物を多く置かない

押し入れとかクローゼットとか下駄箱とか物が多いと湿気がこもりやすいです。

 

一人暮らしはたのしくてついついいろんなもの買っちゃって部屋が狭くなってる…なんてことがあるのですが、物を減らすことは見た目もすっきりするし湿気がこもりにくい環境にもなります。

 

また、

「アパートやマンションが立つ前の土地が畑や田んぼだった場所は湿気が多い」

というのを不動産屋さんから聞いたことがあります。

参考までに!

 

スポンサーリンク

アパートの1階で悩める洗濯物事情

アパートの1階に住んでみて一番不便に感じたことは洗濯物でした。

 

洗濯物を思いっきり外に干せな~い!

 

これが不便でしたね~(^_^;)

 

いや、女性でも気にならない人は全然良いんですけど、私は人の目が気になってほぼ室内干しでした。

窓際に突っ張り棒はってそこに干してましたね。

外からそよそよする風で乾く、みたいな…

 

でもやっぱカラッとお天気の日は外に干したかったんでバスタオルとかタオルとかは外に干せる時は干してましたね…

 

しかし、日当たり重視で南向きの1階物件を選んだので日当たりはまだよかったです。

チエミ
やっぱ日当たりはいいほうがいいです!南向き物件がおすすめ

 

関連アパートの1階で洗濯物を干す方法!外が気になる人向け

 

まとめ アパートの1階はそんな悪くないよ、でも防犯は気をつけよう!

私は8年ぐらいアパートの1階に住んでたんですが、最初はやっぱ2階がよかったんですが空きがないため1階にしました。

 

2階はやっぱ日当たりが良いんですよね。

陽の入る量が違うっていうか!

 

でも1階、しかも角部屋は静かに暮らしたかった私にはいい環境でした。

 

長く住んでたら、

「1階もそんな悪くないな~」

って思ってました(笑)

 

一人暮らしの女性で1階を考えている人は、

  • 明るい場所
  • 人の気配がある場所

など防犯対策を考えた上で物件を選ぶとよいですよ(^_^)

初めての一人暮らし、初期費用の実例

⇒ 一人暮らしの初期費用は20万~30万でも大丈夫?家賃3万の場合

 

はじめての一人暮らしが不安…

⇒ 新社会人の一人暮らしで感じる不安の対処法【金・仕事・生活・環境】

 

一人暮らしにかかる食費の実例(女性)

⇒ 一人暮らしの食費は女性の場合いくら?私は毎月約3万だった

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-一人暮らし

Copyright© ためなる生活 , 2019 All Rights Reserved.