便利グッズ

クロッツの首肩用の湯たんぽはガチガチに凝りやすいデスクワーカーにおすすめ

投稿日:2018年11月21日 更新日:

 

私はパソコン作業をすることが多いので首肩が凝りやすいのが悩みです。

冬はとくに寒くなるので「首や肩をあたためる湯たんぽ的なグッズほしいな~」と思っていました。

 

そこで、先日『クロッツ』というメーカーのやわらかい肩に巻くタイプの湯たんぽを買ってみました。

首肩を温める湯たんぽはガチガチに凝りやすいデスクワーカーにおすすめグッズです( ´▽`)

スポンサーリンク

クロッツの湯たんぽとは?首から目から足用まで!

引用:https://www.cloz.biz/SHOP/203529/list.html

 

『クロッツ』とは世界初のウエットスーツの素材を使った湯たんぽを販売しているメーカーです。

 

チエミ
「ウエットスーツの素材の湯たんぽって何!?」

って感じですが、普通のプラスチックの湯たんぽとは違ってウエットスーツに使っている柔らかい布製でできた湯たんぽです↓

クロッツの首肩用湯たんぽのアップ

 

そしてクロッツの湯たんぽは種類が豊富です!

 

湯たんぽってだいたい卵形が一般的な形ですよね?

 

クロッツの湯たんぽは普通タイプの他に、

  • 足にはく湯たんぽ(足用)
  • 手袋型湯たんぽ(手用)
  • 首に巻く湯たんぽ(首・肩用)
  • ベルト型湯たんぽ(腰用)
  • 座布団の湯たんぽ(お尻用)
  • アイマスクの湯たんぽ(目用)
  • 足首用湯たんぽ
  • オメガ型湯たんぽ(Ωの形で首~胸用)
  • 穴が空いてるドーナッツ型湯たんぽ(顔・目用)
  • 手のひらサイズ湯たんぽ(ポケット用)
  • 猫型湯たんぽ
  • アザラシ型湯たんぽ

といった用途別・ユニークな種類がそろっています。

 

チエミ
はくタイプの足用湯たんぽは足元が冷えがちなデスクワークOLをしていたころに使いたかったな~

って思いました(笑)

 

私は家でパソコン作業をよくして首肩がガチガチになりやすいので、首に巻く湯たんぽ(首・肩用)を買ってみましたっ。

 

★クロッツの首肩用湯たんぽはこちら

 

スポンサーリンク

クロッツの湯たんぽ首肩用を使ってみた感想

 

楽天で購入しました。

触ってみた第一印象は「柔らかい」です。

 

うん、

まさにウエットスーツの素材です。

 

プラスチックじゃなく布製の湯たんぽなんで、お湯を入れる時に使うお茶碗みたいな「ろうと」がついてます。

クロッツの首肩用湯たんぽの注ぎ容器

 

このろうとはペットボトルのフタみたいにそそぎ口にはめることができるので手で支えなくても大丈夫です。

 

耐熱温度は100度までと書かれていますがお湯は70~80度まで冷ましてから入れるのがよいとのこと。

 

きもちい~~極楽温泉気分(笑)

さっそく、やかんで沸かしたお湯をたぷたぷ入れて首に巻いてみたところ…

 

あったかあ~~~いい

きもちいい~~~(((o(*゚▽゚*)o)))

極楽~~~~♪( ´▽`)

 

まるで温泉につかった気分でした(笑)

 

鎖骨まであったかくて気持ちいいです。

疲れたガチガチにかたまった肩や首をほぐすのによきです。

 

首回りはあまり熱いもので温めると良くないと言われているので、熱湯よりは「あったかいお湯」ぐらいがベストです。

 

あんまり熱湯だと湯たんぽが肌に触れて「アチ!」ってなるので。

ちょっと入れたお湯が熱かったら肩に1枚タオルしてから湯たんぽを巻くと肌が「アチ!」ってならなくていいです(^_^)

 

やわらかい湯たんぽなのでお湯を入れるとぐにゃんぐにゃんと蛇みたいな感じでした(笑)

 

首肩用だけど顔や目をあたためるのにもイケる

私が買ったのは膨らます携帯用枕みたいな首にすっぽりはめるタイプのものなんですが、首から外して顔や目を温めるのにも使えると思いました

 

チエミ
ちょっと疲れたなーって時にその顔をままうつぶせにして温めるのもよき

 

目用の湯たんぽか温めグッズも欲しいなって思ってたんですが、この形なら首肩も温められるし顔や目の部分的なところも温められるので私はそうやって使っています♪( ´▽`)笑

 

首肩用だから感じる「重さ」

首肩用だからこそ水分を入れたものを首にかけてると「重さ」が気になりました

 

パソコン作業しながら使ってたんですが、最初はあったかくて気持ちいんですが、だんだんお湯が冷めてきたらただの重いものを首にぶら下げてるみたいな感じになってきました(笑)

 

あと椅子に背もたれがないと重さで首肩が疲れてくるかも(^_^;)

あっ!

でも寝っ転がってる体制(仰向け)で首にはめるぶんにはいいですよ。

 

例えばパソコン作業中に使うなら短時間使うとか。

首肩はそんな長時間あたためなくても疲れた時に短時間温めてるのがいいかなって思いました。

 

お湯がちょっと入れにくいかも

プラスチック製の普通の湯たんぽってだいたいやかん1杯分でちょど満タンなるかな?ぐらいの水位ですが、このクロッツの首肩湯たんぽは形がドーナッツ型&布製でやわらかいってのもあるので、お湯を入れていると「今どこまで入っているのかな?」って水位がわかりにくかったです(笑)

 

形によってはお湯の入り具合がわかりにくいかなと思いました。

まあ、お湯を静かに入れていけば問題ありません。

 

クロッツの湯たんぽは普通の湯たんぽよりは冷めるのが早いかも

「プラスチック製の普通の湯たんぽと比べて冷めやすいかもな~」と感じました。

 

プラスチック製の湯たんぽは寝る前に熱湯を入れてカバーして布団に忍ばせて寝ると、だいたい8時間ぐらい持続して朝まで暖かさが続くんですが、このクロッツの首肩用湯たんぽを首にしてパソコン作業をしていたら4~5時間ぐらいでぬるくなってきました。

 

まあ、使う環境が布団の中で使う普通の湯たんぽとは違う&ウエットスーツの素材でやわらかい分もあって冷めやすいのはしょうがないのかな、と。

 

チエミ
布団の中で使うともうすこし暖かさは持続すると思います

 

まとめ

クロッツの首肩用湯たんぽを使ってみた感想でした!

 

デスクワーカーや首肩がガチガチに凝りやすい人はこういった首肩を温めるグッズはおすすめです。

 

ほんとガチガチした肩にあったかい湯たんぽを巻いた瞬間は快感でした(笑)

個人的に次は足用のはく湯たんぽも欲しいです♪( ´▽`)笑

★クロッツの首肩用湯たんぽはこちら

 

★クロッツの足用湯たんぽはこちら

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-便利グッズ

Copyright© ためなる生活 , 2019 All Rights Reserved.