掃除のためなる

風呂ドアすりガラスの白い汚れはサンポールで落ちた!掃除方法を紹介

投稿日:2018年10月9日 更新日:

 

お風呂のすりガラスドアっていつのまにか白い汚れでもやもやしがちですよね!(>_<)

スポンジと風呂洗剤で掃除しても落ちないしほったらかし…

 

今回はそんなお風呂の白く曇ったすりガラスドアをサンポールで掃除してみました!

「浴室ドアの白い汚れをきれいにしたいな〜」

という方は参考にしてみてください。

スポンサーリンク

風呂ドアの白い汚れは石化した水垢!サンポールでパックすると落ちた

浴室のすりガラスの扉の白い曇り汚れは水道水に含まれるカルシウムが石化したもの(=水垢)や石鹸カスホコリカビなどが蓄積されたものです。

 

石化した水垢は頑固な汚れで普通にスポンジやブラシでこすっただけではなかなか落ちないんですよね(´Д` )

もはやドアが元からこんな色だったかと思ってしまうぐらい(笑)

 

ドアの白い汚れは濡れると消えたように見せかけて、乾くと汚れがよくわかりますよね。

この白い汚れ(水垢)はアルカリ性なので酸性の、

  • クエン酸
  • サンポール

などの洗剤で柔らかくすることで落とすことができます。

 

スポンサーリンク

お風呂のすりガラス掃除に使う道具

サンポール

 

<使う道具>

  • サンポール
  • ラップ(またはキッチンペーパー)
  • ブラシ
  • ゴム手袋

 

サンポールはスーパーやホームセンター、ドラッグストア等で売っています。

ラップの方がおすすめですが、なければキッチンペーパーでもOKです。

ブラシは細かいところもこすれる歯ブラシがあると便利!

 

お風呂のすりガラス掃除方法

  1. すりガラスにサンポールを塗りつけてラップ(またはキッチンペーパー)でパックする
  2. 1~2時間程そのままおく
  3. ブラシでこすり洗いをする

 

サンポールでパックして水垢をやわらかくし、ブラシでこすり落とします!

 

まず、掃除する前の汚れ具合をご覧ください。

↓これが掃除する前の浴室ドアです。

白く汚れた浴室のドア

 

全体的に白い汚れでもやもやしています。

この白い汚れ!普通にスポンジとお風呂洗剤で洗っただけでは取れません!(*_*)

もう7年以上は掃除していません(笑)

 

では、細かい手順を見ていきます!

 

(1)すりガラスにサンポールを塗りつけてラップかキッチンペーパーでパックする

サンポールとラップでパックするお風呂のドア

 

全体的に白く汚れた水垢を柔らかくするためにドアにサンポールを塗りつけます。

 

ドアにサンポールを塗りつける方法ですが、

  • 直接サンポールをドアに垂らしてゴム手袋(手)やスポンジでぬりつける
  • 容器にサンポールを入れてキッチンペーパーを浸す→ドアに貼る

など方法があります。

 

 

■ サンポールを容器に出してキッチンペーパーを浸す→パック

容器はサンポールが注げられればなんでもOKです。

お菓子のプラスチック容器でも、お豆腐のプラスチック容器でも…

そのまま捨てれるし!

 

私はちょうどシチューのルーのプラスチック容器があったんでそれを使いました(笑)↓

シチュールーの容器にあけたサンポール

 

↓この浸したキッチンペーパーをドアに貼り付けてパック!

キッチンペーパーとサンポールでパックしたお風呂のドア

 

 

■ サンポールを手で直接ぬる

↓ゴム手袋の手で塗ると通気口まで手が届きました。

ゴム手袋でサンポールを塗ったお風呂のドア

 

私は上記のどっちもでやってみたんですが、サンポールを直接ドアに垂らしかけてゴム手袋のでぬりぬりとつけたほうが通気口などの細かい部分にも塗れるので直に塗る方がやりやすかったです。

 

パックはラップでもキッチンペーパーでもどっちでもいいんですが、ラップの方がパック後にくしゃっと丸めてそのまま水垢をこするのに使えます。

 

本当はキッチンペーパーの上にラップでパックという二重パックの方がより水垢を柔らかくするのに効果的ですが、ちょっともったいないですよね(>_<)笑

 

(2)1~2時間程そのままおく

サンポールを塗ってラップまたはキッチンペーパーでパックします。

そのまま1~2時間放置します。

白い水垢が頑固であればあるほど長めにパックした方がよいです。

 

(3)ブラシでこすり洗いをする

ブラシでこすっているお風呂のドア

 

パック後、ドアをブラシでこすり洗いします。

 

この時、白い水垢が柔らかくなってこすっていると取れるのがわかるので気持ちいです♪( ´▽`)笑

 

ラップでパックした場合は、このようにラップをくしゃっと丸めて強めにこすると水垢が落ちてきます↓

丸めたラップでこすっているお風呂のドア

 

 

これが1回目のサンポールでパックした後です↓

浴室ドアの水垢をサンポールで落とした1回目

右側だけ掃除しました。

わかりにくいのですが左側に比べて白いもや汚れが少し落ちました(わかりにくい〜笑)

 

下の通気口のところは白い水垢が取れてきて本来の扉の素材が出てきました!(笑)

隣り合ってるステンレス部分を比べるとわかりやすいのですが、掃除してない左側の方は白くもやってるけど右側は白い汚れが取れています↓

水垢をサンポールで落とした風呂ドアの通気口

 

まだ残っているので、もう1回繰り返します!

 

こちらが2回目にパックした後です。

↓左側の掃除していない方です

浴室ドアの水垢をサンポールで落とした2回目のビフォー

 

↓右側のサンポールで掃除したアフター

浴室ドアの水垢をサンポールで落とした2回目のアフター

すりガラスの白い汚れが落ちました!

 

下の通気口部分も1回目よりも白い水垢が落ちました。

まったく掃除する前はこちら↓

水垢を落とす前のお風呂のドアの通気口

水垢で白いです(´Д` )

 

2回目サンポールでパックした後↓

浴室ドアの通気口の水垢をサンポールで落とした2回目

おお( ^ω^ )!!

最初と比べると本来のシルバーの色を取り戻しました!笑

 

まだちょーっと白い汚れが残っているので、もう少しきれいにしたい場合は3回目…とサンポールパックを繰り返します。

 

長年放置してた頑固な白い汚れはなかなか1回では落ちないので、2回、3回ぐらいサンポールパックを繰り返せばきれいになってきます。

とくに、ステンレスの方の水垢が頑固でした(´Д` )

 

スポンサーリンク

『ウルトラハードクリーナーバス用』はサンポールよりもキレイに手軽に落とせる!

以上、お風呂のすりガラスの白い汚れはサンポールで落とせたよ!のお掃除レポートでした!

 

頑固な水垢だったので1回では落ちなかったのですが、何度か繰り返すことで本来のドアの素材が出てきました。

 

サンポールはにおいがツーンとするので使う時は換気しながら掃除しましょう(^_^)

 

また、『ウルトラハードクリーナー バス用 700ML』という洗剤でもすりガラスの白い汚れを落とすことができました。

値段は高いけどサンポールよりも簡単&時短&落ちが良かったです!

 

実際に風呂ドアの水垢や床の黒ずみ掃除に使ってみたらきれいになりました!

詳しくはこちらをごらんください。

→ ウルトラハードクリーナーバス用で風呂の黒ずみ・浴槽ふちの水垢・すりガラスを掃除してみた

 

蛇口の水垢掃除はこちら

蛇口やカランの水垢の落とし方!歯磨き粉とメラニンスポンジで白い汚れが落ちた

スポンサーリンク 水道の蛇口の水垢ってスポンジでこすっただけではなかなか落ちないですよね(>_<)すぐ浮き出てくる!   この記事では歯磨き粉とメラニンスポンジを使って実際に長年 ...

続きを見る

 

洗濯槽の掃除はこちら

洗濯槽をオキシクリーンで掃除するやり方!オキシ漬けでカビきれいに

スポンサーリンク   「洗濯槽をオキシクリーンで掃除してみたいけどどうやってやればいいの?」   という方の参考に、ツルハで購入したオキシクリーンのボトルタイプを使って約1年は掃除 ...

続きを見る

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-掃除のためなる

Copyright© ためなる生活 , 2019 All Rights Reserved.