汗・ニオイ対策のためなる

腰回りやお尻の汗対策に使えるグッズ!これで汗ジミ回避

投稿日:2019年8月9日 更新日:

  • 腰からお尻にかけて汗がすごくてズボンに汗ジミができちゃう…
  • イスに座ると汗でお尻の跡がついてる…
  • ズボンが大量の汗で濡れてしまう…

私も全身多汗で腰回りにもよく汗をかくほうなんですが、腰やお尻に汗をかくと

  • イスに座った時に後が残って恥ずかしいし、
  • 下着やズボンが濡れて汗臭いし、
  • 肌に張り付いて気持ち悪いし…

って感じですよね?

とくに夏はつらい…

 

この記事では腰回りの汗で悩んでる方向けに腰~お尻の対策方法をまとめました。

スポンサーリンク

腰回りにタオルを巻く

お金をかけず一番手っ取り早くできる対策は「腰回りにタオルを巻く」です。

腰部分にタオルを忍ばせてズボンのゴムやベルト部分で固定すれば汗を吸ってくれるけど、ずれてくるんで動いたり運動時にはちょっと不向きです。

 

「じゃあタオル生地のパンツ履けばよくないか?」

って感じですがタオルのパンツ(下着)ってそうそうないんですよね(>_<)

タオル素材のショートパンツならあるので、パンツ(下着)の上からこれを履いて汗を吸わせる作戦に使えます。

 

ただ、タオル生地なんでごわごわもこもこして下半身が着膨れして見える点も。

チエミ
ズボンよりスカートの下に履く分にはよさそう

 

スポンサーリンク

お尻の汗ジミ対策用パンツを履く

タオル生地のパンツ(下着)はないけど、「お尻の汗ジミ対策用のパンツ」はあります。

こちらはお尻の汗ジミを吸ってくれるインナーパンツです。

お尻の真ん中部分には汗を吸うパッドがあるのでそこだけ白い生地で作られてます。

チエミ
見た目は男性用ボクサーパンツだけど女性が履いてもよさそう(笑)

 

この商品のアマゾンや楽天でのレビューを見てみると、

  • 黒パン・濃紺ジーパン以外も履けるようになり感激しております。
  • 一日過ごしても全く問題ありませんでした。
  • 実際に履いてみるとスーツ着用時でも問題ありませんでした。
  • これはいてお尻に汗がシミでなくなったのが嬉しい

といった声がありなかなかの評判商品。

 

ただ、「腰の裏部分には汗を吸うパッドがないからその部分の汗が気になる」との声もありました。

チエミ
腰まで隠れるインナーと合わせて着るのがよさそう!

 

ロードバイク用のパンツを履く

ロードバイクのパンツも汗対策にいいとの声もありました。

 

こちらの商品はバイクや自転車に乗るときにはくパンツだけど、

  • 仕事で作業着の下にはく
  • スポーツではく
  • 汗っかきのインナーとして

と、いろんな用途で使ってる方が多いです。

 

女性用の腰〜お尻インナー

女性用には腰~太ももの汗を吸ってくれるグンゼのパンツもあります。

 

セシールのインナーパンツにも胸の下あたりまで生地がある腰~太もも用があります

 

腰からお尻に制汗剤をぬる

私は脇汗に悩んでるんですが、汗を抑えてくれると噂の海外の制汗剤『パースピレックス』を塗ったら本当に汗が出なくなって制汗効果を感じました。

 

▼パースピレックスは楽天で買えます

 

 

このパースピレックスは化粧水のように手にとってぬれるローションタイプもあるので、腰~お尻など脇以外の部位に塗るのにも使えます。

 

 

ただ、海外の制汗剤は海外の方の体質に合わせて作られてるから日本人には刺激が強く「かゆい」って人が多いので、敏感肌や肌が荒れやすい人にはちょっと刺激が強いかもしれません。

 

あと、『パースピレックス』などの塗った部分の汗を出さなくする制汗剤を使うと、塗った部分の汗は他の部分から出てきます。

 

私は脇にぬったら脇汗がでなくなりました。

でも、その分下半身(お尻や太もも)の汗量が前よりも増えました。

人の体はどこかの汗を出なくすると体の反対側(頭なら反対は足)からその分の汗が出ると言われてます。

 

だから、体の中心部の腰~お尻の汗を抑えたら足や頭(顔)からその分汗が出てくるんじゃないかなーと思います。

 

チエミ
なので、制汗剤で汗を抑える方法もあるけど、その分他の部位から汗が出てくる可能性があるのでまずはインナーから汗対策を試してみるのがオススメです

 

スポンサーリンク

汗ジミを作らない防水スプレーをズボンにする

脇の汗ジミ対策用に作られた防水スプレーってのがあります。

 

アマゾンや楽天で売ってるんだけど、

  1. 服や帽子にシュシュ!と吹きかける
  2. 乾かす
  3. 着る

という感じで、靴の防水スプレーと同じであらかじめ着る服にスプレーするやつです。

銀イオンで汗の匂いも防いでくれるものもあります。

この脇汗用の防水スプレーをズボンやスカートにあらかじめシュシュ!ってしておくと汗ジミ対策になります。

 

こちらの『エレガントバリア』という商品のアマゾンや楽天での口コミを見てみると、

  • 本当に汗ジミ防いでくれます!
  • 職場の制服に脇汗じみが出来なくなりました!
  • もう少しリーズナブルなら文句無し!
  • 黒い生地でも汗染みしません。
  • 完全に汗ジミができないわけではない
  • 子供の運動着用に購入

といった声がありました。

チエミ
汗ジミ対策にはよさそう!でもこれ単品で使うよりインナーと合わせて使ったほうがより効果がありそう

 

スポンサーリンク

お尻や腰回りの汗取り対策まとめ

腰~お尻まわりの汗対策方法についてでした。

まずは手軽にできるインナーの着用からやってみるのがおすすめです。

 

あとは、

ズボンに防水スプレーをして+汗を吸うインナーを着て

って合わせ技で対策してもいいですね。

 

チエミ
あまりにも汗の量がひどいときは病院(皮膚科)にいって見てもらうことも考えましょう

腰〜お尻の汗対策に使えるグッズまとめ

▼タオル生地のショートパンツ

 

▼ケツ汗を吸ってくれるパンツ(男性用)

 

▼ロードバイクのパンツ

 

▼腰〜お尻まであるグンゼのパンツ(女性用)

 

▼腰〜お尻まであるセシールのパンツ(女性用)

 

▼服にシュ!汗ジミ対策用の防水スプレー

 

▼制汗剤パースピレックス

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-汗・ニオイ対策のためなる

Copyright© ためなる生活 , 2019 All Rights Reserved.