スポンサーリンク

掃除のためなる

【2021】洗濯槽クリーニングのおすすめ業者は?プロの料金比較

 

「オキシクリーン(酸素系漂白剤)や専用の洗剤でつけおきしてもきれいになってない…」

「洗濯するときに茶色いカスが出てくる…」

 

など、洗濯槽の汚れに悩んでいる方もいるかと思います。

 

そんな方は、自分で掃除するよりクリーニング業者に依頼して分解してきれいにしてもらうのがオススメです。

 

この記事では、洗濯機(洗濯槽)をクリーニング業者に依頼したらどのくらいお金がかかるのか?料金やサービス内容について調べてみました。

 

スポンサーリンク

洗濯槽クリーニングの料金相場とかかる作業時間は?

▼洗濯槽クリーニングの料金相場

10,000円〜30,000円

▼洗濯槽クリーニングの作業時間

2〜4時間

 

料金は縦型、ドラム式、キロ数(大きさ)、メーカー等によって変わってきます。

安ければ1万円ちょっと、高ければ3万円くらいでドラム式は縦型より少し高いです。

チエミ
私が調べて多かった料金帯は15,000円〜18,000円でした

 

作業時間も大きさや汚れ具合によりますが、2〜4時間くらいが目安です。

あと、洗濯機を完全に分解して洗浄してもらう場合、風呂場を使うことが多いです。

 

洗濯槽のクリーニングを対応しているクリーニング業者はさまざまありますが、全国の店舗数や知名度から以下の4業者の料金やサービス内容などを比較してみました。

 

スポンサーリンク

おそうじ本舗【12,100円~18,700円】ドラム式もOK

 

おそうじ本舗 』は洗濯槽洗浄の他に、エアコンクリーニング・家事代行・ハウスクリーニングなど清掃全般のサービスを行っているクリーニング業者です。

全国に店舗が多いので、名前を聞いたことがある方もいるかと思います。

 

▼おそうじ本舗の洗濯槽洗浄

縦型洗濯機

▼全自動縦型洗濯機

12,100円

▼全自動縦型洗濯機オプション

  • 完全分解洗浄:11,000円(洗濯機をまるごと分解し洗浄)
  • 洗濯パン:2,200円(排水溝や洗濯機の下の汚れ掃除)
  • 日立製:5,500円
  • 特急便:3,300円

 

ドラム式洗濯機

▼ドラム式洗濯機

18,700円

▼ドラム式洗濯機オプション

  • 洗濯パン:2,200円(排水溝や洗濯機の下の汚れ掃除)
  • 洗濯機専用かさ上げ台設置:8,800円
  • 特急便:3,300円
  • 作業時間:約2時間
  • 縦型の方は日立製は別途5,500円かかる
  • 製造から6年以上の洗濯機は非対応の可能性あり(要確認)
  • 清掃内容:洗濯機本体の外側、脱水槽側面(分解をしない洗浄)

 

おそうじ本舗の洗濯槽洗浄は、12,100円~18,700円です。

ドラム式も対応しています。

基本料金の清掃内容は『洗濯機本体の外側、脱水槽側面(分解を伴わない洗浄)』となっています。

オプションで完全分解洗浄(+11,000円)もあるので、分解してもらってキレイにしてもらうこともできます。

\おそうじ本舗はこちら/

 

製造から6年以上の洗濯機は対応できないかもしれない、とサイトに書いてありますが、「古い洗濯機だけど掃除してもらいたい」という人は、問い合わせで聞いてみるとよいです。

 

自分はエアコンクリーニングでおそうじ本舗に問い合わせたことがあるんだけど、「古いエアコン(20年前)でもクリーニングできますか?」と聞いたら「大丈夫ですよ」とお答えいただいたので、洗濯機も古くてもやってもらえる場合があります。

 

おそうじ本舗の口コミ

 

\おそうじ本舗はこちら/

 

おそうじ革命【17,600円~26,400円】縦型洗濯機のみ

 

『おそうじ革命』も、エアコンクリーニングやハウスクリーニングを行っているクリーニング業者です。

>>お掃除の事なら汚れと戦うプロ集団【おそうじ革命】

おそうじ本舗と比べると全国に店舗が少なめで、地方にはない地域もあります。

 

おそうじ革命の洗濯槽洗浄

▼全自動縦型洗濯機

  • 8kg未満 17,600円【作業時間:2.5~3.5時間】
  • 8kg以上 20,900円【作業時間:2.5~3.5時間】
  • 8kg未満(乾燥機能付)23,100円【作業時間:4~5時間】
  • 8kg以上(乾燥機能付)26,400円【作業時間:4~5時間】
  • 洗濯パン清掃 2,750円【作業時間:30分】
  • ドラム式、二槽式、海外製の洗濯機は対応してない。
  • 9キロ以上の洗濯機は機種によっては非対応の可能性あり
  • 製造より7年を超える洗濯機は保証対象外
  • 清掃範囲:洗濯機本体、洗濯槽、洗濯水槽、各種パーツ
  • 洗濯槽を分解する洗浄

 

おそうじ革命の洗濯槽洗浄は、17,600円〜26,400円です。

料金は乾燥機能付きとキロ数によって変わってきます。

ドラム式は対応していません。

 

おそうじ革命の口コミ

 

 

\おそうじ革命はこちら/

 

スポンサーリンク

ダスキン【14,300円~19,800円】ドラム式もOK

 

ダスキン』はあのダスキンですね。

店舗数も全国各地にあるので利用しやすいクリーニング業者です。

ダスキンはハウスクリーニングの他に、お墓掃除代行サービス・家事代行・害虫駆除などもやっています。

 

ダスキンの洗濯槽洗浄

▼全自動縦型洗濯機

14,300円

▼ドラム式洗濯機

19,800円

  • 2槽式洗濯機と乾燥機は対象外
  • 外国製、その他機種も場合によっては対象外
  • 乾燥機能付き(除湿タイプ)の縦型洗濯機は別途3,300円かかる(計17,600円)
  • 洗濯槽を分解しない洗浄
チエミ
ダスキンは完全分解はしない洗浄です

 

ダスキンの口コミ

 

ダスキンでは日立のビートウォッシュは対応してないとのこと。

\ダスキンはこちら/

 

スポンサーリンク

くらしのマーケット【8,000円~30,000円】個人業者

 

【くらしのマーケット】とは『個人でサービスを行っている人』と『依頼したい人』をつなぐ、暮らしのあれこれが依頼できる総合サイトです。

ハウスクリーニング・エアコン掃除・引越し・不用品回収など様々な暮らしの依頼ができます。

 

くらしのマーケットは、作業者は業者の人より個人でやってる方がほとんどなので、業者に頼むよりは安くお願いできる点がメリットです。

 

ただ、同じサービス内容でも地域や人によって料金がさまざまです。

洗濯機のクリーニングなら8,000円~30,000円とまちまち。

パッとみた感じ12,000円~15,000円が多い印象です。

チエミ
業者の相場と同じくらいかちょっと安いくらい

 

あと、くらしのマーケットは地方ではあまり作業してくれる方が少ない印象です。

東京など人が多い地域に作業する方も多い印象なので、地方民は使いにくいかなあ。

 

くらしのマーケット

▼洗濯槽クリーニング

  • 料金の幅:8,000円~30,000円
  • 多い料金帯:12,000円~15,000円
  • ドラム式OK・全メーカーOKの対応者もあり

 

◎くらしのマーケットがオススメな人

  • なるべく安く洗濯洗浄をしてもらいたい人
  • どこの誰に依頼しても気にしない人

△くらしのマーケットがオススメじゃない人

  • 業者に依頼したい人
  • 自分で依頼者を探す(選ぶ)のが面倒くさい人

\くらしのマーケットはこちら/

 

くらしのマーケットの口コミ

 

\くらしのマーケットはこちら/

 

まとめ:4社の総合比較【料金】【サービス】おそうじ本舗が安くて店舗も多い

▼おそうじ本舗

【縦型】12,100円

【縦型オプション】

  • 完全分解洗浄:11,000円(洗濯機をまるごと分解し洗浄)
  • 洗濯パン:2,200円(排水溝や洗濯機の下の汚れ掃除)
  • 日立製:5,500円
  • 特急便:3,300円

【ドラム式】18,700円

  • 洗濯パン:2,200円(排水溝や洗濯機の下の汚れ掃除)
  • 洗濯機専用かさ上げ台設置:8,800円
  • 特急便:3,300円

 

▼おそうじ革命

縦型洗濯機のみ対応

  • 8kg未満 17,600円
  • 8kg以上 20,900円
  • 8kg未満(乾燥機能付)23,100円
  • 8kg以上(乾燥機能付)26,400円
  • 洗濯パン清掃 2,750円

 

▼ダスキン

【縦型】14,300円

【ドラム式】19,800円

 

▼くらしのマーケット

  • 料金の幅:8,000円~30,000円
  • 多い料金帯:12,000円~15,000円
  • ドラム式OK・全メーカーOKの対応者もあり

 

▼まとめると

  • 縦型の安い順:おそうじ本舗(12,100円)、ダスキン(14,300円)、おそうじ革命(17,600円)
  • ドラム式の安い順:おそうじ本舗(18,700円)、ダスキン(19,800円)、おそうじ革命は非対応
  • 完全分解洗浄の料金:おそうじ本舗(23,100円)、おそうじ革命(17,600円〜20,900円)、ダスキンはは非対応
  • 縦型もドラム式もおそうじ本舗が一番安い
  • 完全分解洗浄ならおそうじ革命が一番安い
  • もっと安く依頼したいなら【くらしのマーケット】で探すのもおすすめ
  • 作業時間は2〜4時間

 

料金、店舗数(全国的に依頼しやすいか)、サービス面を見て、総合的にいいのは、『おそうじ本舗』かな〜という印象です。

おそうじ革命は、基本料金で分解洗浄なのでわかりやすいけど店舗が少ないしドラム式は非対応…( ´∀`)

ダスキンは、料金安めだけど完全分解洗浄はやってないようなので、分解して洗濯槽取り出してきっちりキレイにしたい人には不向きかなあ。

【くらしのマーケット】では、業者より安くやってくれる方もいるので、料金を抑えたい人は自分の地域で洗濯槽洗浄を安い料金で対応してくれる方がいるか探してみるのもいいですよ。

 

以上、洗濯槽クリーニングを行っている業者の料金比較でした。

チエミ
洗濯槽を自分でつけ置きして洗ってるけどキレイにならない、一回業者の方にきれいにしてもらいたい、という方は参考にしてみてください

\おそうじ本舗はこちら/

 

\おそうじ革命はこちら/

 

\くらしのマーケットはこちら/

 

\ダスキンはこちら/

スポンサーリンク

関連記事&スポンサーリンク

-掃除のためなる

© 2021 ためなる生活